有限会社 オイカワデニムその他メーカー 宮城県

宮城県気仙沼市本吉町蔵内83-1

デニム衣類 企画・製造・卸し

企業の強み

当社は国内外大手ジーンズメーカー、ブランドのOEMと、「STUDIO ZERO」をはじめとする自社ブランドを手がけるジーンズメーカーです。アメリカに20年寝かされていた生地を使って501本の「リーバイス501」を製造するなど、当社の企画・製造技術は世界中から高い評価を受けています。また強度の強い麻糸によるジーンズの縫製を業界ではじめて可能にするなど、経験と技術に裏打ちされた質の高いモノづくりも、当社の強みです。

目指す企業の姿

経営理念

当社の考える「地産地消」は、地産とは日本のこと、地消は世界のことを指しています。つまり、日本で生まれた当社の商品を、世界規模に展開していくということです。パリの展示会で“世界一強いデニム”と高い評価を受けたジーンズ製造技術に、ミシンのカスタマイズやダメージ加工をはじめとするリメイクジーンズの日本初商品化といった企画力も加え、当社にしか作れないオンリーワンのジーンズを世界に発信していきます。

経営戦略

当社は、長年にわたり培われた高い技術に基づき新製品の開発を積極的に行い、ジーンズの新たな魅力を創り出していくことを目指しています。また今後は、既に保有している海外への販売チャンネルを、より一層大きくしていくことも検討課題として挙がっています。たとえば経済成長が著しいアジア圏の富裕層をターゲットに、自社オリジナルブランドのプレミアムジーンズを輸出する、といったことも具体的に検討していきます。

将来ビジョン

今、国内の大手メーカーは工賃の安い海外に工場を建てるケースが増えていますが、そのデメリットとして、日本が世界に誇る高い技術が海外に流失し、日本のモノづくりが競争力を失うという課題を抱えています。その中で当社は材料も人材も日本にこだわり、日本の確かな技術で世界に良質な製品を届けたいという思いがあります。1981年の設立当初からかたくなに守り続けてきたMADE IN JAPANの精神を、これからも大切にしていきます。

最近の雇用状況

23年度 24年度 25年度
採用人数 5 人 3 人 2 人
離職者数 10 人 3 人 2 人

企業情報

事業内容 デニム衣類 企画・製造・卸し
所在地 〒988-0325
宮城県気仙沼市本吉町蔵内83-1
資本金 500万円
従業員数 20名
設立 1981年4月
売上高 13,500万円
初任給 [大卒]基本給(月給)6000(円)×日数 [大卒]諸手当(月給)通勤手当 月5000円まで [短大卒]基本給(月給)6000(円)×日数 [短大卒]諸手当(月給)通勤手当 月5000円まで [専門学校卒]基本給(月給)6000(円)×日数 [専門学校卒]諸手当(月給)通勤手当 月5000円まで [高等専修学校卒]基本給(月給)6000(円)×日数 [高等専修学校卒]諸手当(月給)通勤手当 月5000円まで [高卒]基本給(月給)6000(円)×日数 [高卒]諸手当(月給)通勤手当 月5000円まで 
保険 雇用保険,健康保険,労災保険,厚生年金
休日・休暇 [その他休暇]会社カレンダーによる

社長(または経営陣)からひとこと

社員には常に「一流のデニムを作っているのだから、ひとりずつが一流になるように」「ブランドの服を着たりアクセサリーをつけて一流になるのではなく、心を一流に磨いてください」と話しています。私たちのデニムに込めた1針1針が、当社の誇りとなって世界中へ羽ばたいております。

先輩社員からひとこと

当社はデニム衣類の企画・製造をしており、メインの業務は服を作るという技術の会社です。縫製の仕事は、一度覚えると一生できる仕事です。社員には丁寧な指導を心がけ、世界に通用する高い技術を伝えています。手に職をつけるには最適の職場と言えると思います。

学生から見た魅力

働きがい

世界中の市場で安価なジーンズが数多く売られている中、同社ではジーンズを丈夫で長持ちする“一生モノ”として消費者に受け入れてもらいたいと願い、丁寧で質の高い製品づくりをモットーとしています。そんなエピソードからも、社員皆さんの心の中に、ジーンズに対する大きな愛情があると感じました。また世界中のお客様に自社で作ったジーンズを提供できることに、自信と誇りを持って働いている方が多いと思いました。

職場の雰囲気

気仙沼市の海に面した高台にある同社の工場は、小さな町工場の佇まいで20名程度の方が働いていました。社内は、時折楽しそうな会話もある、明るく和気藹々とした雰囲気でした。しかし雰囲気の良さだけではなく、技術的な課題を解決しようとスタッフの方々が議論を交わすような緊張感のある場面もあり、妥協のないモノづくりのために社員の皆さんが心を1つにして仕事をしていることが分かりました。

将来性

国内外のブランドのジーンズを手がけているOEM事業はとても順調な業績を残しているようです。今後の展開として注目したいのは、「STUDIO ZERO」をはじめとするオリジナルブランドの展開や、新しい素材の開発を積極的に行ったりしている点です。さらに国内での自社ブランドの展開はもちろん、将来的には世界中への積極的な製品の供給を考えているという点からも、同社が発展していく可能性は無限にあると感じました。

宮城県内の企業

株式会社ホテル佐勘

ホテル・旅行・レジャー・冠婚葬祭 宮城県

秋保に大型旅館1店舗、松島に小規模旅館1店舗と、それぞれ違った特長を持っている旅館を経営しており、お客様のニーズに合わせ...

株式会社 鐘崎

化学・食品・化粧品・医薬品 宮城県

創業以来鐘崎は「おいしいもの、本当に良いもの」をお客様にお届けするために、常に技を磨きながら笹かまぼこを作り続けてきまし...

株式会社あいあーる

ホテル・旅行・レジャー・冠婚葬祭 宮城県

・仙台という歴史ある地域に根差し50年。老舗の冠婚葬祭互助会として、お客様の人生の節目を最大限にサポート ・若い社員が多...

はじめての方へ

就職なら地方で」を応援するU・Iターン支援サイト「じもナビ」の使い方

じもナビの使い方

  • Uターン就職とは
  • Iターン就職とは

人気企業ランキング

有限会社 オイカワデニム

宮城県気仙沼市本吉町蔵内83-1

株式会社キムラ

山形県米沢市春日1丁目7-77

株式会社群桐産業

群馬県太田市藪塚町3201

日東メディック株式会社

富山県富山市八尾町保内 1-14-1

ニチロ毛皮株式会社丸子工場

長野県上田市生田3248(丸子工場)