株式会社アイセック・ジャパン情報通信 沖縄県

沖縄県うるま市字川崎468番地 いちゅい具志川じんぶん館1F

■モバイル型遠隔情報保障サービス(e-ミミ)■ITスキル向上支援■インターネット販売■ビジネスライブチャット関連サービス提供

企業の強み

 アイセック・ジャパンは、聴覚に問題を抱える方々へ、文字による通訳をお届けするサービス「モバイル型遠隔情報保障サービス(e-ミミ)」を運営しています。聴覚障がい者へのサポートは、ボランティアによるノートテイクが一般的ですが、本サービスでは、専門オペレーターと現場をスマートフォンで繋ぎ、リアルタイムで文字通訳を行っています。高齢や事故等によって、誰もが将来、抱える可能性のある「聞こえの不自由」について、インターネットを通じてその解消に尽力し、さらなるサービスの考案と、実現を目指しています。

目指す企業の姿

経営理念

当社は、インターネット・サイトを訪れたお客様に満足を与えるコミュニケーションをサポートすることで、インターネットの世界で世界に通用する企業になる
インターネットの世界を通じ、障害者雇用や障害者が使いやすいシステムを提供することで、社会に貢献する企業になる
沖縄の雇用創出をはかり、沖縄県の失業率改善に貢献する企業になる

経営戦略

 「社会貢献をビジネスに」。ボランティアによるサービスもありますが、時間の制約もあり、必要とされるときに必ずしも利用できるとは限らないという課題があります。それをビジネスとすることで必要なときに必要なサービスを安定的に提供することができます。講演会等においては、障がいの有無に関係なく、聴衆全体の理解を深める意味で、依頼がなくても音声情報に加え、視覚情報(文字)も得ることが当たり前になる社会を実現します。

将来ビジョン

 突発性難聴(事故・病気、加齢等による失聴)により、聞こえなくなった人々は、時間さえ合えば遠くの人とも会話ができる電話の利便性をわかっています。聞こえなくなっても電話で話したいというニーズに対し、自分の声で相手に伝え、相手の声は文字によって理解できるサービスの実証実験を県の補助を受けながら進めており、サービスの本格運用に向け、取り組んでいます。

最近の雇用状況

23年度 24年度 25年度
採用人数 9 人 41 人 0 人
離職者数 3 人 4 人 0 人

企業情報

事業内容 ■モバイル型遠隔情報保障サービス(e-ミミ)■ITスキル向上支援■インターネット販売■ビジネスライブチャット関連サービス提供
所在地 〒904-2203
沖縄県うるま市字川崎468番地 いちゅい具志川じんぶん館1F
所在地2 〒904-1103
沖縄県うるま市石川赤崎2-20-1 IT事業支援センター4号館
資本金 1,700万円
従業員数 89名
設立 2008年9月
保険 雇用保険,健康保険,労災保険,厚生年金
福利厚生 短時間正社員制度(1日6時間勤務もしくは週休3日)資格支援制度(会社が認めるものについては合格者の受験料を1万円まで負担)育児休暇・介護休暇制度
休日・休暇 土・日、祝日、年末年始 [その他休暇]慰霊の日、ウークイ
ウェブサイト http://www.iscecj.co.jp/

社長(または経営陣)からひとこと

代表取締役社長 一瀬 宗也 様 
今の学生は、漠然とした夢で就職先を決めているのではないかと気になります。転職が当たり前になってきているが、「飽きたから別の仕事を探す」では中途半端なまま、仕事がどんどん変わってしまう。「どうしてもこれをやりたい」という明確な夢を持って、仕事に取り組んでほしいです。

先輩社員からひとこと

文字通訳課 謝花 亜沙美
大学時代にやっていた、要約筆記のボランティアをビジネスとしていることに魅力を感じて入社しました。メンバーと上手く連携しながら入力ができたときは楽しいです。今は、社内での入力スキルのランクを現在のBランクから、70人のメンバーのうち1人しかいないSランクを目指すため、日々練習に励んでいます。

学生から見た魅力

働きがい

 情報ユニバーサルデザイン(言語の違いや障がい等の障壁を乗り越え、誰にも平等に情報が伝わる)社会の実現に尽力していることが魅力的であると感じました。「聞こえの不自由」を抱える人々に対しては、相手に目線を向け、口をはっきり開けて話す、筆談、手話、難しい単語の言い換えが求められます。これらは総じて、不自由を感じない人々にとっても聞き取りやすくなります。職務を通じ、他人にわかりやすく伝えるため技術の向上という自己成長の機会になっていると感じました。

職場の雰囲気

 聴覚障がいを持つスタッフも3名在籍し、手話で経営理念の表現、手話勉強会の実施、手話検定の励行、社内からすでに情報ユニバーサルデザインの実現が図られています。リアルタイムで講演を聞き、その全文をパソコン入力する、「e-ミミ」のサービスでは、高い集中力を必要とされ、きれいなオフィスで、騒音等もなく落ち着いて、集中して仕事ができる環境が整っています。

将来性

障害者手帳を持つ聴覚障害者は国内に36万人いるといわれています。しかし、36万人とは別に、聴覚障害者とは認められないものの、高齢等による聞こえにくさを感じる人々は600万人以上ともいわれています。このように、誰もが抱える可能性のある「聞こえの不自由」による不安をできるだけ解消しようとするサービスは、いつの時代にも求められるものでありながら、提供する企業はまだまだ少ないのが現状です。そのサービスのパイオニア(先駆者)として、ノウハウも蓄積されており、技術開発によって、さらに成長する可能性を大いに秘めている企業だと感じました。

沖縄県内の企業

株式会社ヘーラー

その他メーカー 沖縄県

創立以来オリジナル商品の開発に徹底的に取り組み、クオリティを追及してきました。より確かなものを、より心地よいものを、そし...

ソーエイドー株式会社 35COFFEE

化学・食品・化粧品・医薬品 沖縄県

「サンゴ焙煎コーヒー」という、沖縄でしかつくることのできないコーヒーを提供しています。「サンゴ焙煎」とは、風化した骨格サ...

株式会社 エー・アール・ジー

建設・住宅 沖縄県

安定した経営を継続しながら人材育成に力を入れ、成果(能力)主義で、プロジェクト毎に報奨金制度を導入している。また、国内・...

はじめての方へ

就職なら地方で」を応援するU・Iターン支援サイト「じもナビ」の使い方

じもナビの使い方

  • Uターン就職とは
  • Iターン就職とは

人気企業ランキング

有限会社 オイカワデニム

宮城県気仙沼市本吉町蔵内83-1

株式会社キムラ

山形県米沢市春日1丁目7-77

株式会社群桐産業

群馬県太田市藪塚町3201

株式会社ジー・アイ・ピー

宮城県仙台市青葉区春日町6-15

ニチロ毛皮株式会社丸子工場

長野県上田市生田3248(丸子工場)