株式会社今西清兵衛商店化学・食品・化粧品・医薬品 奈良県

奈良県奈良市福智院町24番地の1

清酒「春鹿」、味醂「南都八重桜」、リキュール、及び奈良漬の製造、販売

企業の強み

かつて都のあった奈良は日本清酒発祥の地とも言われ、都が京都に移った後もその技術は奈良の寺院に受け継がれ、切磋琢磨され、現在の酒造りの根幹となっています。
明治17年に酒造業を創業した当社の、高品質を誇った「南都諸白(なんともろはく)」を継承した確かな技と、厳選した原料米で造った旨酒は国際品評会の日本酒部門でも毎年高い評価を獲得。伝統・文化・歴史を守ることだけではなく、常に「美味しい酒造り」を求めることにも繋がります。

目指す企業の姿

経営理念

米を磨く。水を磨く。技を磨く。心を磨く。

経営戦略

海外からの旅行者も多い「ならまち」にある当社では、「きき酒」や「酒蔵まつり」の開催によって、日本酒、また地元奈良の魅力を多くの方に伝えていきたい。また、海外十数カ国に輸出し、日本以外にも日本酒の魅力を発信していきたいと考えています。

将来ビジョン

奈良女子大学、奈良県地域産業振興センターとの共同開発で県花「奈良の八重桜」の花びらから分離した酵母で純米酒を製造するなど、春鹿のブランドに新たな「ストーリー」を加味する事業展開も積極的に行っています。

最近の雇用状況

23年度 24年度 25年度
採用人数 0 人 3 人 0 人
離職者数 1 人 1 人 2 人

企業情報

事業内容 清酒「春鹿」、味醂「南都八重桜」、リキュール、及び奈良漬の製造、販売
所在地 〒630-8381
奈良県奈良市福智院町24番地の1
資本金 1,000万円
従業員数 19名
設立 1956年7月
売上高 51,756万円
初任給 [大卒]基本給(月給)198000(総合職) [大卒]諸手当(月給)1,000円 [短大卒]基本給(月給)175,000円 [短大卒]諸手当(月給)1,000円 
保険 雇用保険,健康保険,労災保険,厚生年金
福利厚生 家賃補助制度、社員割引制度、制服貸与制度、退職金制度
休日・休暇 社内カレンダー [その他休暇]有給、慶弔

社長(または経営陣)からひとこと

2013年、和食がユネスコ無形文化遺産に要録されました。同じく日本文化を背負っているともいえるのが日本酒です。SAKEという言葉は、すでに世界共通語です。そんな日本酒を明治17年より造り続けている当社では、地元・奈良だけではなく、日本全国、世界中から注文が入ります。お客様の口に入るものは全て「うまいか」「うまくないか」で判断され、一度美味しいものを知ると、またそれを選ぶようになります。その中に入れてもらうためには、美味しいものを造り続けることが一番大事なことです。限りなく100%に近い満足にたどり着けるよう、さらに美味しい酒づくりを探求していきます。

先輩社員からひとこと

入社1年目ですが、問屋さん等からの発注管理やそれを現場に伝える仕事、またお店での販売や「きき酒」に来られたお客様の対応などを任されています。
もともと奈良育ちなので奈良で働きたかったこともあり、ならまちの一角にある春鹿のお店で日本酒の良さを伝えることが出来るこの仕事にとてもやりがいを感じています。
日本酒を販売することで、奈良の伝統や歴史を国内・海外の方に知っていただくことになり、地元や日本に貢献できることが誇りです。

学生から見た魅力

働きがい

総務の亀村さんに仕事のやりがいをお聞きしたところ、「やはり、実際に飲んで頂いたお客様に、春鹿の酒の味を褒めてもらった時が一番うれしいですね。」とおっしゃっていました。
酒蔵で働く蔵人は毎朝5時に出勤してきて米を蒸し始めます。口に入るものを扱う工場ですから衛生管理され各作業が終了すると、その機械・道具は洗浄されます。
また、酒蔵期が終了した5月以降には、次の酒蔵期の作業を始めてから何か問題が起こっては取り返しつかないので、機械はネジの一つまでばらして洗浄・メンテナンスするという徹底ぶりでした。
また、日本酒を造る過程において、完全に機械化することは出来ず、必ず人が携わらなければならない重要な工程があります。そうして造られた日本酒だからこそ、愛着も生まれ、働き甲斐につながるのだと思いました。

職場の雰囲気

工場見学では、社員の方が商品を扱うまなざしは真剣そのものでしたが、どこか心に余裕があるように見えました。社員の皆さんが和気あいあいと働かれている姿や明るい笑顔でお客様と接しておられる場面を見る中で、落ち着きのある店舗や社内の雰囲気をみんなで作り上げているのだと感じました。案内をして下さった総務の亀村さんのお話しや職場の雰囲気から、実際に働くことを想定すると、わからないことがあれば話を聞いてくださり、アドバイスをいただける職場だと思いました。また、店舗に入ると、社員の皆さんを見守るような形で壁中に数多くの賞状が飾られており、商品や職場に誇りをもって働くことができると思いました。

将来性

地道に丹精込めて作った日本酒の良さを、日本だけでなく世界にも届けたいという思いが強く伝わりました。「かっこよく日本酒を飲む」というコンセプトで、新しいイメージ戦略を考えておられます。歴史ある日本の伝統的なアルコール飲料の新たな可能性に挑戦されている同社の姿勢に、明るい未来を感じました。

奈良県内の企業

株式会社井上天極堂

化学・食品・化粧品・医薬品 奈良県

奈葛製品の開発・販売で葛の魅力を広める。創業時から吉野本葛の製造・卸業を営んできた。昔は料理や和菓子に欠かせない食材だっ...

西垣林業株式会社

専門商社 奈良県

初代社長が東吉野村にて素材業を始めてから100年以上にわたり、「木」に関する様々な事業を行ってきた。現在は林業の割合はわ...

株式会社ウーマンライフ新聞社

情報通信 奈良県

広告主にとって最も望まれる「販売促進」部分に特化しており、中長期的で戦略的な広告作りが重要となりますので、継続的に掲載を...

はじめての方へ

就職なら地方で」を応援するU・Iターン支援サイト「じもナビ」の使い方

じもナビの使い方

  • Uターン就職とは
  • Iターン就職とは

人気企業ランキング

有限会社 オイカワデニム

宮城県気仙沼市本吉町蔵内83-1

株式会社キムラ

山形県米沢市春日1丁目7-77

株式会社群桐産業

群馬県太田市藪塚町3201

株式会社ジー・アイ・ピー

宮城県仙台市青葉区春日町6-15

ニチロ毛皮株式会社丸子工場

長野県上田市生田3248(丸子工場)