株式会社新地アグリグリーンその他 福島県

福島県相馬郡新地町駒ヶ嶺字鹿狼11-1

一次製品製造業(トマト栽培)

企業の強み

我々の生産体制は、四季を通して栽培し病気に強く美味の物を生産可能にした温室栽培であり、販売先と価格が安定しており18年間の栽培実績と常に前進していく経営理念に依り従業員と一体になった社風を作り上げ新農法の取入れや高品質の製品を生産する食品工場です。

目指す企業の姿

経営理念

「アッ!美味しい」この言葉が自然に出るトマトをお届けし続けます。
「あの会社に入りたい」と言われる会社にする様努力し続けます。
地域社会に貢献し安心して働ける企業を目指し続けます。

経営戦略

「イノベーション」と「安定」を両立させて、従業員全体のスキルアップを目指します。
福島産が安全・安心・美味しいと思っていただける生鮮食料商品の提供をし続けます。

将来ビジョン

当社だけが生産できる高品質・高糖度トマトを生産し他の農園の追従を許さない様な革新的農業を目指します。

最近の雇用状況

平成22年度 平成23年度 平成24年度
採用人数 0人 6人 6人
離職者数 0人 3人 0人

企業情報

事業内容 一次製品製造業(トマト栽培)
所在地 〒979-2611
福島県相馬郡新地町駒ヶ嶺字鹿狼11-1
資本金 500万円
従業員数 63名(平均年齢48歳)
設立 2011年2月
売上高 2億7,000万円
保険 雇用健康 厚生年金 労災 傷害保険 育児 介護
休日・休暇 定休日日曜日 変形労働制の為日曜以外の休日は不定期 勤務6か月後有給 10日

社長(または経営陣)からひとこと

農業の面白さを知って貰いたい。
被災地域にはこれから我々と志を同じくする農家や企業が進出し大規模農家が増加していくと考えます。
どんどん高齢化していく中で若者に農業には大きな夢が残されていることを是非知って欲しい。

学生から見た魅力

働きがい・職場の雰囲気・将来性

従業員の方一人一人が責任感を持って作業に取り組んでおり、休むときはしっかり休み、めりはりをきちんとつけている職場であり、休息中は大変なごやかな雰囲気である。
農業は思った以上に人手が必要なため、もっと省力化を考える必要があると思うが、将来的に大変有望だなと思ったことは以下の計画である。
東京の大学が考案した「サンゴ砂礫(されき)農法」(化石化した天然サンゴ砂、川砂のケイ砂などで作る天然混合培地でミニトマトを栽培)を行うことで、栽培に重要である水の管理が簡単になり、糖度や収穫量の増加が期待できる。それを「高糖度トマト」としてブランド化し、県内に店舗展開している大手スーパーにて販売するという話である。
これが成功し、スーパー等の身近なところで目につけば、自分達がつくったものに誇りが持て、いっそう働きがいが出てくるのでないかと思う。

福島県内の企業

株式会社シンク

ソフトウェア 福島県

1.地域貢献 主要顧客である、国・県・市町村のシステム開発業務を通じて、ICTプロ集団として地域社会の情報化に貢献できま...

株式会社いちい

飲食サービス百貨店・ストア 福島県

地元福島のお客様へ安心・安全な食料品を提供するために放射能測定を自社で行っております。農作物の安全な流通を確立させるため...

株式会社クリフ

その他サービス 福島県

行政・団体・一般企業・製造業・個人等の多種多様な顧客との融合・連携の基本ともなる「コミュニケーション」を通しクライアント...

はじめての方へ

就職なら地方で」を応援するU・Iターン支援サイト「じもナビ」の使い方

じもナビの使い方

  • Uターン就職とは
  • Iターン就職とは

人気企業ランキング

有限会社 オイカワデニム

宮城県気仙沼市本吉町蔵内83-1

株式会社キムラ

山形県米沢市春日1丁目7-77

株式会社群桐産業

群馬県太田市藪塚町3201

株式会社ジー・アイ・ピー

宮城県仙台市青葉区春日町6-15

ニチロ毛皮株式会社丸子工場

長野県上田市生田3248(丸子工場)