Iターン就職体験記

Iターン就職活動 体験記

2007年卒
出身地:東京都 
勤務地:愛知県
専攻:電気電子工学科
アルバイト経験:家庭教師

Iターン就職を決めた理由

東京出身で、大学も東京でした。就職活動では、特にIターンをしようと決めていたわけではなく、東京の企業も受けていました。電気電子工学科を専攻しており、メーカーの技術職に絞って就職活動をしていたため、東京だけでなく、大阪、愛知、福岡など就職活動では、様々な地域にいきましたね。
最終的には、自動車がもともと好きだったこともあり、内定をいただいた自動車部品メーカーに就職をすることにしました。恐らく、生活は就職した企業のある愛知県で今後生活していくことになるのだろうとは思いましたが、就職活動で何度も訪問する中で、良い地域だと感じていたので、特に不安もなく入社を決意しました。

今の仕事のやりがい

自動車部品の設計の仕事をしていますが、自分が大学時代に学んでいたことの延長線上にある仕事であり、好きな仕事ができていると思っています。
また、入社3年目の時に、1年ほど取引先の企業に出向する機会も頂いて、視野を広げる機会となりました。地方の企業だと都心部に比べてチャンスや情報が少ないと思う人もいるかもしれませんが、企業によっては地方の会社でもグローバル展開を進めているところも多いです。私の会社でも、ヨーロッパや東南アジアにも拠点があるので、それらの地域に駐在員として、派遣されることもあります。将来的には、いつかは海外で仕事をしてみたいと思っています。

今後のライフプラン

就職をしてからはずっと愛知県に住んでいますし、これからも人事異動がなければ愛知県で生活をしていくことになると思います。既に結婚もしているので、これからは子供も持ち、家族の生活は大切にしていきたいですね。会社の先輩たちも、20代後半までに結婚し、30代半ばくらいで自分の家を購入している人が多いようです。
私も、30代の早い段階で家を購入して、生活基盤をしっかり作っていきたいとは考えています。両親は今も健在ですが、近くにいないので、寂しいとは思っているみたいですね。でも、年末年始や夏休みには帰省していますし、1年に1回は感謝の気持ちを込めて温泉旅行に行っています。これからもこんな形で親孝行していきたいです。

はじめての方へ

就職なら地方で」を応援するU・Iターン支援サイト「じもナビ」の使い方

じもナビの使い方

  • Uターン就職とは
  • Iターン就職とは

人気企業ランキング

有限会社 オイカワデニム

宮城県気仙沼市本吉町蔵内83-1

株式会社キムラ

山形県米沢市春日1丁目7-77

株式会社群桐産業

群馬県太田市藪塚町3201

株式会社ジー・アイ・ピー

宮城県仙台市青葉区春日町6-15

ニチロ毛皮株式会社丸子工場

長野県上田市生田3248(丸子工場)